about Sovereign

人と自動車のために

business

たしかなR&Dに裏打ちされた
化学品製造メーカー

ソヴリンは2020年に創業30周年を迎えました。
「透明な力」の主力となるボディーコーティング剤は、
主要自動車メーカーの新車施工時に採用される
製品としてトップシェアを誇ります。
ファブレス企業から、たしかなR&Dに裏打ちされた
生産機能を持つ化学品製造メーカーへの進化。
それはわたしたちが、わたしたちの理想に
さらに近づくための進化でした。
いま、ソヴリンは可能性の翼を大きく拡げています。

【事業内容】

自動車用ケミカル用品の開発・製造・卸業

【主力製品】

  • ・自動車ボディー用コーティング剤
  • ・自動車ガラス撥水剤
  • ・自動車用オイル添加剤・燃料添加剤

production

ガラス系撥水ボディーコート生産工場

2020年、QMIボディーコート製品の
より高い品質を目指し、
自社生産工場を竣工しました。
安定した生産による供給体制を実現し、
お客さまのさらなるニーズにお応えしていきます。

company

【企業情報】

商号
:株式会社ソヴリン
本社所在地
:〒468-0052 愛知県名古屋市
天白区井口一丁目601番地
google map
設立
:1990年4月
資本金
:2,000万円
従業員数
:10名(2021年4月現在)
年商
:47億円(2020年12月期)
役員
:代表取締役社長 村瀬 啓方
 専務取締役 村瀬 教友

【株式会社ソヴリン沿革】

1990年
株式会社ソヴリン設立 
自動車用オイル添加剤・燃料添加剤発売
2001年
QMIペイントシーラント発売
(フッ素系初代ボディーコート)
2004年
QMIグラスシーラント発売
(低撥水ボディーコート)
2008年
QMIグラスシーラント タイプ-T発売
(ガラス系撥水性ボディーコート)
2014年
QMIグラスシーラント タイプ-TⅡ発売
(ガラス系撥水性ボディーコート)
2015年
QMIセンチュリオンコート発売
(ガラス系二重被膜ボディーコート)
2018年
QMIスーパーファインビュー発売
(撥水ガラスコート)
2020年
自社工場竣工