採用情報

<株式会社ソヴリンについて>
株式会社ソヴリンは名古屋市内にある自動車用化学品のメーカーです。1990年に創業し、2019年は30周年になります。
創業時は米国QMI社の日本総代理店として、自動車用オイル添加剤・燃料添加剤など、QMI社独自の最先端技術を基に、日本のマーケットに適した自動車用ケミカル製品を米国QMI社と共同で開発して輸入販売してまいりました。

2000年にボディーコート事業へ参入。
ソヴリンは国内のカーメーカー純正ボディーコーティング剤のトップシェア企業として、今日では自社開発で製品の製造も行っています。時代の最先端を担い、特にこの分野での技術革新に常に挑戦し続ける企業姿勢を貫いています。
弊社のオリジナルブランドであるQMIはトヨタの純正品市場で扱われている他、OEMブランド製品は国内大手自動車メーカーに純正採用されています。

<事業内容>
自動車用ケミカル用品の開発・製造・卸売業
・主力製品
 自動車ボディー用コーティング剤
 自動車ガラス撥水剤
 自動車用オイル添加剤・燃料添加剤

※【OEM】 original‐equipment manufacturingの略。
  製造委託された製品を、委託会社のブランドで製造する製品。

採用情報

2020年卒の募集は終了いたしました。
 

このページのトップへ