Sovereign QMI日本総代理店 株式会社ソヴリン

QMI SX7000 カーボンクリーナー
業務用
燃料系・吸気系カーボン除去剤
[自動車ガソリンエンジン専用](ロータリーエンジンを除く)

SX7000カーボンクリーナーは、燃焼系統および吸気系統に堆積したカーボンを除去し、燃焼効率と吸気効率を回復させるカーボン除去剤です。燃焼系統や吸気系統にカーボンが堆積すると、パワーダウンや燃費の悪化、エンジンストール、排ガスの汚染等様々なトラブルが発生します。

本製品は専用アプリケーターを用いて、サージタンクからインテークマニホールド、カーボン等を除去し、吸気→燃焼→排気効率を回復させ、理想のスケール(混合気が燃焼室へ入っていく過程の渦巻き効果)を実現します。燃焼室へとダイレクトに液剤を注入する事により、ワニスやガム、カーボン等を除去し、理想的な燃焼効率と吸気効率を回復させます。

特に直噴エンジンや高年式・多走行車に効果的です。


1.カーボンクリーナー洗浄テスト

テスト製品:QMI SX7000 カーボンクリーナー
テスト車両:A社4気筒 2,000ccエンジン、走行距離 21,200km
テスト走行距離:50km

SX7000を添加する前の21,200kmでエンジンのヘッド部分を分解し、燃焼室内およびインテークバルブのカーボンの付着状況を確認撮影。SX7000カーボンクリーナーで洗浄後50km走行し再びヘッド分解、燃焼室内およびインテークバルブのカーボンの付着状況を確認撮影。

カーボンクリーナー洗浄テスト

このページのトップへ

2.カーボンクリーナー排ガス計測テスト

テスト製品:QMI SX7000 カーボンクリーナー
テスト車両:C社V型8気筒エンジン(99年式)

SX7000カーボンクリーナーで処理後、ダイナモメーター上で24km/hで約10kmを一定走行した後、排ガスアナライザーで計測。

カーボンクリーナー排ガス計測テスト

以上の通り、排気ガス中の有害物質の減少が確認された。これは燃焼効率の向上を示します。

3.カーボンクリーナー洗浄後の圧縮圧測定テスト

テスト製品:QMI SX7000 カーボンクリーナー
テスト車両:A社4気筒 2,000ccエンジン、走行距離:25,225km

カーボンクリーナー洗浄後の圧縮圧測定テスト

コンプレッション(圧縮圧)の向上が平均7%見られた。これにより、燃焼効率も向上しており、アクセルレスポンスの向上および、スタート時の出足の悪さが改善された。

商品情報 使用方法

QMI SX7000 カーボンクリーナー

QMI SX7000 カーボンクリーナー 容量:300ml
標準価格:価格オープン
業務用品ですので液剤のみの販売はしていません。
注入作業は購入された販売店のスタッフに依頼してください。
使用方法はエンジンの形式により異なります。作業には専用のアプリケーター(別売)が必要です。

このページのトップへ

お求めは ジェームス全店、オートバックス全店(一部、取り寄せになる店舗もあります)、イエローハット全店(一部、取り扱いのない店舗もあります)
CLOSE

特定商取引法に基づく表示

Copyright ©2010 Sovereign Corporation All rights reserved.